10月16日オクトーバーフェスト

バラエティでありたい。もっと、もっと、多様な声を届けたい。ここにいるよと伝えたい。よく「生存確認」とかいって、押しかけているけど、ちょっとおせっかいが、今は必要な時期だと思うの。この一年間、不出来でありましたが、こぎつねの家を、どう、運営しようかと試行錯誤で、失敗をしたり、学びに行ったり、泣いたり、笑ったり、怒ったりしながら、やっと、スターとラインに立てました。支えてくれた皆様に感謝です。10月16日日曜日、オクトーバーフェストを開催します。食べて、歌って、珍しいドイツの品物を手にして下さい。これから、順次詳細を流しますね。お迎え係。dsc00464

地獄の草むしり終了

長い間、ほったらかしにしていた庭は、あっという間にジャングルになりました。。。トマトは見る影もなく、ナスは地面を這い、エゴマも虫に喰われ、しかし、諦めていた「みょうが」は無事に大量収穫! 和田さんが届けてくれたみょうがが、庭に根付き、そしてこの収穫。なんか、嬉しい。。10月16日は こぎつねの家でオクトーバフェストが開催されます。順次、案内をさしあげます。

DSC02745

モーレツな暑さの中、こぎつね号がいく。

昨日、連帯ユニオンさんから、夏の「お盆玉」とどきましたぁ。わぉーーー!不足していた魚(の缶詰)や、ごくりとなるようなインスタントラーメン。で、この数年のラーメンの進化は、素晴らしいの一言。とにかく美味しい。つゆも。で、鳥取から届いたらっきょうと、キムチと、ナスの浅漬けをもって、勝手に訪問食事会を急遽開催。「いまからいくよ」と電話をすると「えっ」とまさか、お盆の日に来るのか?という、反応。ふふ。いっちゃいますよ。いけるときは。(^^)DSC00080

気がついたら朝だった。。。

DSC02961昨日の朝の6時から24時間、働き続けた。。。もう、飛行機に乗る時間だ。久しぶりの貫徹。。。でも、もう実らないと思っていたいちごが一粒なっていた。酸っぱかったがなんだか、ちょっとうれしい。少しの間、庭から離れます。ナスも、トマトも、あとちょっとという時に、鳥やムシに食べられています。。。。悔しいけど、これも共生。(^^)

保坂展人さん

世田谷区の保坂区長にあってきた。10月16日のオクトーバーフェスに来てもらいたいとのお願いで区役所に行ってみた。

まず、区役所が古くて驚いた。(^^;)世田谷のイメージと違うじゃんとか思いながら。で、行ってみたら、「こぎつねの家」に関われそうな役所の担当者の方を呼んでいてくれた。ふと、ちゃんとした服装で行ってよかったと思ったが、問題を解決するために何が出きるのかを考えての心遣いに、ありがたいなぁと思った。複合マイノリティの状況などをしどろもどろに語りながら、そして、「あなた(保坂さん)が都知事になってほしい、そして利権を女によこせば社会は良くなる」と言った友達の言葉を口にしてしまった。彼は、中学時代から内申書裁判で闘ってきた。子どもの時から一人で権力と向き合ったのだ。政治家になり、その当落も凄まじかった。政党が力になることもなく、彼は自力で国会で活躍した。辻元清美が、「保坂がいなくなって、本当に、すべてのことが停滞した」というように彼の国会での動きは早かった。でも、私は、彼は区長に向いていると思った。組織の下で何かをするより、彼はトップを走ることが、きっと運命なのだと思う。10月16日、来てくれるといいなぁ。DSC02952

一美さーん。

コーヒー届いたよー。明日は、レーコー(古いか)党が来ます。一本はみんなで頂きます。二本は勝手に押しかけ訪問で、仲間たちと頂きます。こんな珈琲があるなんてびっくりするなぁ。なんかビンを見るだけでも気持ちがワクワクする。「こぎつね号」は8月中旬です。待っててねぇ。(^^)もし、その前に無くなったら、ごめんねぇ。早い者勝ちにならないよう、平等と公平を。。。。無理か。(^^;)

DSC02946

いいんですよ。(^^)

新鮮な野菜のセットが仙台から届きました。ありがとう。m(_ _)mDSC02944

たまたま、数日前、無年金で高齢の在日女性が、「ナスとピーマンの炒めものが大好き」と言っていて、「油とか無くなっても、それを(下さいと)口に出していいのかわからなかった」といいました。

こぎつねの家は、フードバンクではありません。福祉施設でもありません。役所が関わっていることもありません。

だからこそ、気楽に、「お醤油ある?」とか「塩が足りない」とか、言って下さい。無いときは無いというし、ある時はあるというし、できることはできる、出来ない時は出来ないといいます。だから、これからも聞いて下さいね。

現在、油はありませんが、新鮮なナスとピーマンが届いたので、それを、「こぎつねの家」に不定期に通っている、青年が「私が持っていく」と言って、夕方勝手に、お宅訪問をしました。どうなったかなぁ。

油って、栄養価も高いからいいかもしれないなぁと思いつつ。お中元で「サラダ油」を大量にもらった友人のみなさま。

「こぎつねの家」に来るときは花やお菓子ではなく「油」をお願いします。ヽ(^o^)丿

 

命について考えたいと思います。

心が洗われる素晴らしい会でした。友達の下ちゃんと、鎌ちゃんと再会!びっくり。

DSC_0855

DSC_0855

子どものグリーフケアを考える
-DVD上映&大島花子さん(坂本九さんの娘さん)ミニライブ―

★日時 2016年(平成28年)7月23日(土)14時~16時

★場所 真宗大谷派 存明寺

★会費 1,000円

★内容 DVD上映と大島花子さんミニライブ

★共催 グリーフサポートせたがや&存明寺
http://zonmyoji.jp/

こぎつね号で訪問 メロン

先週、勝っちゃんから美味しメロンが届きました。食べごろになったので、様々な個性を持っていたり、社会が傷害になっていたり、一生懸命生きてきたのに年金に加入ができず、生き抜いている先輩たちのところに押しかけて一緒に食べました。人間て、半径50メートルぐらいの関係が穏やかだといきていけます。無理をせず、気にかけたり、気にしたり、分かち合って生きていきたいと思っています。勝っちゃーん。ありがとう。持つべきものは食べ物の友。(^^)美味しいものを食べるとシアワセ。DSC02931